アーティスト

Vol.10 岡沢直史(揺ラグ-yuragu-)

投稿日:

S__6742058

ベーシスト、岡沢直史(おかざわなおふみ)。19歳という若さでありながら日々ライブハウスでしのぎを削り自らと向き合っている。所属バンド「揺ラグ-yuragu-」を含め全ての音楽活動において新たな音楽の可能性を追求し、また今日もステージで爆音を鳴らす——。一見「大人しそうな好青年」、岡沢のうちから滲み出る熱い想い、野望の片鱗に迫る。

(インタビュー、編集/佐久間智紀)


 

S__6742061

「初めて「音」に興奮して。」

—本日は宜しくお願いします。ではまずはじめに、楽器を始めたきっかけを教えてください。

はじめは中1の頃ですね。僕、もともとギターやってたんですよ。祖父が中1の誕生日にアコギを買ってくれて、きっと弾き語りとかをやって欲しかったと思うんですけど。その次の年のお年玉でエレキギターを買ってきてうるさいって言われるまでジャキジャキ弾いてました(笑)でもちょっと前にリビングでFACTのDVDみてたら祖父がいいじゃんとか言って一緒に見てましたね(笑)

—そうなんですね。それではベースはいつ頃から?

ベースは高校生から始めたんですよ!その時仲良かった女の子にベースのほうが似合うよって言われたのがきっかけだったかな…(笑)実際そこからベースどんどんハマっていったので、今思えばあの時勧めてくれてよかったです。

—ちなみに、初めて演奏した曲は何ですか?

ギターでGreen DayのBasket Caseですね。エレキギターを始めたきっかけが「階段途中のビッグノイズ」(越谷オサム)を読んでだったので!アコギがぜんぜん弾けなくてモチベーションが下がってた時にたまたま読んでアコギでGreen Dayとかオフスプとかキッスとか練習してました(笑)はじめてエレキギターでアンプ通して弾いた時は音量にビビりながらも興奮しましたね。あ、いまでもたまーに弾いてますよ!ベースアンプで!(笑)


 

S__6742060

岡沢の所属バンド、「揺ラグ-yuragu-」。

「ノスタルジック・オルタナティブ」

—それではライブについて。初めてのライブについて聞かせてください。

高校の文化祭かな?憧れの軽音部に入って楽しんでたと思いますよ。確かSCANDALコピーしたのかな…。そのときはギターでしたね。でも、どんなライブしたのか全く覚えてないですね…そんな昔じゃないのに…。グリスとか、ピックスクラッチだけでかっこいいっていわれてたあの頃はよかったです…。

—今岡沢さんが活動している「揺ラグ-yuragu-」。加入の経緯を教えてください。

去年の冬ごろ、とにかくバンド組みたくて掲示板とかSNSで探してた時にちょうど相模くん(Vo.Gt)から連絡をもらって会って話してみたら意気投合しちゃって組んだって感じですね。確か、初対面なのに新宿のドトールで3、4時間くらい語った覚えがあります(笑)そしてもう一人のメンバー、アツキ先輩(Dr)は高校のときの先輩で僕が人生で初めて一緒に演奏したドラマーなんですよ(笑)軽音部の体験入部で僕はギターでたしかDOESの曇天を弾いた覚えがあります。先輩にあれは下手くそだったって未だに馬鹿にされるけど、僕がギターを持ってバンドやってる!っていうのがすごい嬉しかったのを覚えてます。

—「揺ラグ-yuragu-」はどのようなジャンルを中心に活動しているのですか?

ノスタルジック・オルタナティブロック!!正直僕もよくわかってないです!

—岡沢さんの音楽のルーツを教えてください。

僕が初めてバンドを組んだ人が5歳くらい年上の人で、色々音楽勧めてもらったりして…Sum41、オフスプ、グッシャー、ハイスタ、エルレあたりとかですね。僕の青春時代の音楽が一世代前に染まってしまったんですよ。あの頃はライブでダイブ、モッシュガンガン行ってました。今じゃもう無理ですが…(笑)

—なるほど。そこで色々なジャンルに興味を持っていったんですね。

はい。パンクを通った後に同じくらいの年代のグランジ、オルタナにどハマりして自分で探して色々聴き漁っていきましたね。どんどんのめり込んで一癖あるようなバンドばっか聴いてました。僕らもリスナーをのめり込ませられるような、一癖あるバンドになるのが目標のひとつですね。


 

oafe9ec87c8a9e5c6529f0b07c3d388dd_35202559_190108_0003

「Hello darkness,my dear friend」

—岡沢さんが初めて買ったCDは何ですか?

空想委員会のGPSです。はじめてのバイトの給料で駅のバンダレコードに買いに行きました。中学生のときはYouTubeがあったのでCDを買ったことがなかったんですけど、どうしても上がってない曲が聴きたくて。早く聴きたいって自転車で帰ってるときのウキウキが気持ちよかったですね!

—今好きなバンドやオススメの曲はありますか?

聞かれた時に答えるのはやっぱりART-SCHOOLですね。高校時代から色々辛いこととか逃げるためのシェルターになってくれたし、僕もあんな風になりたいってずっと考えています。実際にバンドで嫌なことがあったり、落ち込んだときはだいたいアートの曲を力一杯がむしゃらに弾いて忘れることにしてます。おすすめの曲…僕がアートではじめて聴いた「スカーレット」と「刺青」、「broken eyes」ですかね…カラオケで歌いがちなのを選びました…。


 

oafe9ec87c8a9e5c6529f0b07c3d388dd_35202559_190108_0017

「自分がかっこいいと思えるように」

—バンドの作曲方法について教えてください。

うちのバンドは相模くん(Vo.Gt)が全パートのフレーズを考えているのでそれをどれだけ自分のものにできるかっていうのを考えてます。ただのコピーだと僕じゃなくてもいいじゃんってなっちゃうので。相模くんがかっこいいと思ってるフレーズに対して僕のかっこいいを上乗せしてるイメージで弾いています。もちろん僕もフレーズ作れないってわけではないのでちょこちょこっとアレンジしたりで楽しんでます。リハスタではちゃんと弾いて、ライブでいきなりアレンジみたいなことも最近してますね(笑)

—自分のパートへのこだわりなどはありますか?

自分がかっこいいと思えるようにやること!!やっぱりかっこいいと思えなかったり、楽しくないことはしたくないですね
それ以外は特にないです。

—使用機材について教えて下さい。

メインのベースがGoodfellowってメーカーのジャズベースを使ってます。僕もたまたま見つけたんですけど北アイルランドのメーカーみたいです。対バンとかでそのベースどこのメーカーですか?って聞かれるのがけっこう嬉しかったり(笑)買って1年くらいですね。ネックが太めで最近やっと手に馴染んできました。ローズ指板にアッシュボディーのちょっと珍しい組み合わせなのでなかなか変な音がするんですよ。その上、最近自分でスタックノブに改造でさらに個性的になってます。個性的な分、合う場面と合わない場面がでてくるベースなんですけどそこが可愛かったり(笑)あとは別のバンドだったりサポートでFender JapanのJBとGrecoのリッケンのコピーとか使ってます。フェンジャパが初めて買ったベースですね。今も現役ですよ!むしろすごくいい!両方とも改造して、自分好みにしてます。

—足元についても聞かせて下さい。

僕は気分やそのときどきでころころ変えるタイプなので、このインタビューが掲載されたときには変わってるかもしれませんが(笑)だいたいは置いてあるエフェクターを入れ替えて使ってますね。今は BOSS TU-3 → EVA GOD-1 → Aguilar tone hammer → zoom b3 を直列で、って感じです。zoomは普段は普通に使ってるんですけど、ライブハウスなどのアンプが苦手なときはアンシュミとして使ったりと重宝してます。

S__6774804岡沢の使用ボードと所持エフェクター。

—岡沢さんの理想のサウンドはどのようなものでしょうか。

音源とかで聴いてこれ弾いてるのアイツじゃね?って言われるようなベーシストになりたいです!

—憧れのベーシストはいますか?

中尾憲太郎さんです!アートのライブで見たときのあの首を締め付けるような凶悪な音を目指してます。奏法とかも真似してバンドにも取り入れたりしています。


 

oafe9ec87c8a9e5c6529f0b07c3d388dd_35202559_190108_0013

「physical!!physical!!」

—日頃の練習はどのように行っていますか?

physical!!physical!!って先生に教えられてきたのでリズム練や左手を鍛えるのはよくやってます。あとは、好きなバンドのコピーとかですかね。僕、耳コピ苦手なので弾きたい!ってならないとなかなかやらないんですけど…最近はライブでの体力不足を感じてるので腹筋したりスクワットしたりもしてます!

—初心者の方々に向けてアドバイスを下さい。

僕ごときがおこがましいですが、言えることは…physical!!!けっこう大事だと最近思ってます(笑)

—他のバンドから影響を受けることはありますか?

毎回勉強させていただいてます。対バンの方の時間の過ごし方も、昔はあんまり好きじゃないジャンルだなーみたいな感じでボケーとしてることもあったんですけど、今は盗めるものは盗んでって気持ちで貪欲になりましたね。


 

oafe9ec87c8a9e5c6529f0b07c3d388dd_35202559_190108_0010

「やりたいことを」

—ライブで意識していることはありますか?

最近は今まで全然力を入れてなかったステージングを色々研究しています。鏡の前で全力でカッコつけてるんですよ(笑)前からみんなどうしてるんだろうなって思ってはいて、この間練習法を教えてもらったんです。今度はバンドメンバーみんなでリハスタでカッコつけるのが楽しみです(笑)

—これからバンドをどのようにしていくのが目標ですか?

仲良くしていただいてるバンドや先輩バンド、憧れてたバンドと対バンしたいですね!!あと、最初の頃誘っていただいたライブハウスなどにあの時声かけてよかったって思われるようになりたいです!

—それでは最後に、岡沢さんの目標を教えて下さい。

色んな人とやってみたいです。バンドでもサポートとしてでも。ジャムセッションにも参加したいです!やりたい事を好きなだけやっていこうと思います!!

S__6742059

岡沢直史
1999年4月17日生まれ。埼玉県川越市出身。ノスタルジック・オルタナティブロックバンド「揺ラグ-yuragu-」のベーシストとして活動している。

岡沢直史 Twitter→https://twitter.com/7023death

揺ラグ-yuragu- Twitter→https://twitter.com/yuraideiru

-アーティスト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

記事用_190315_0003

vol.12 ひるね彗星

平成生まれ、20代の男女4人組バンド「ひるね彗星」。去年11月に初ライブを行い、今年2月には1st demo 「残響プリュリュ」をリリース。 彗星の如く走り抜ける彼らの世界観に踏み込んだ。 僕たちも寝 …

S__8437830

vol.13 Rumble Karasus

2015年結成、エレクトロロックユニット「Rumble Karasus」。時にエレクトロ…時にロック…時に儚い…。常に新しい音楽を発信しようとする彼ら。今の音楽シーンはつまらない、飽きたと思っているそ …

IMG_1775

Vol.11 藤井渓人(The 7:18)

  あの日見たバンドの衝撃が忘れられなくて——。山口県に生まれ、現在は東京都八王子市を中心に音楽活動を行っているアーティスト、藤井渓人(ふじいけいと)。「例え一人だと …

宇宙団アー写

Vol.2 宇宙団—バンド

2014年よりGt,Vo望月シホを中心に活動を開始し、Drツチダつち、Keyゆう子、そして2016年7月にBaアキカワノの加入により現体制となり精力的な活動を行っているガールズバンド「宇宙団」。 20 …

FA8F52B0-44B4-43AC-B9DA-4B533A105B4B

vol.14 ヤブタ(Hotel Color Bars)

自分がその日に持つ熱量、気持ち、伝えたい思い。初期衝動に駆られステージで爆発する情熱はいつまでも忘れたくないもの。そんな気持ちを誰よりも強く抱き、ステージに立ち続ける男、ヤブタ。彼の持つ魅力や滲み出る …